第5回 根本塾

RT 第5回 根本塾



よくあるご質問https://medinar.jp/faq.phpの「動画がうまく再生されません」から、ご視聴環境のご確認をお願いいたします。

*本セミナーは無料セミナーとなっております。

 

 

第5回 根本塾

 

配信日時:2022年1月19日(水)18:30~19:30(予定)

 

「 造影MRI検査を安全に行うための知識 ~安全・確実な検査を目指して~ 」 

東京警察病院 放射線科    吉田 学誉  先生

 

~~~吉田先生からのコメント~~~

今回お話しさせて頂く内容は題名の如く『安全に検査をする』ことが中心である。

私見ではあるが、検査を受ける被験者は『検査は治療と異なり安全』という認識を持っていると思う。もちろん検査に対する同意書など事前にインフォームド・コンセントを行っていることから、完全に安全と言うわけではないということも理解している。しかし我々医療従事者と『安全』の感覚には乖離があると考えている。

その理由として、被験者には検査に関して詳細な手順や内容を説明はしないことが挙げられる。造影剤に関しても薬剤に関する内容は説明しても、その造影剤注入までの手技までは説明しない。しかし術者は検査の手順を把握し、使用する薬剤に関してもリスクや注入までの手順も理解している。また有害事象に関する対応も周知しマニュアルや対策を施しているとことと思われる。では安全な検査を遂行するためにどの程度有害事象に関して有効な安全策や運用を行っているのか?それは各施設異なる。

本講演では造影MRI検査は薬剤による副作用以外にも、どの様な有害事象がありその対応を行っているのかを当院での運用を交えてお話しさせて頂く。是非この内容が視聴者にとって『被験者にとって安全に且つ確実に有効な画像を得る』一助になれば幸いである。